名古屋市の仲介手数料無料の新築一戸建て情報 > ロイホームズ不動産(有限会社ネスコ)の不動産コラム記事一覧 > 名古屋市緑区の特徴は?おすすめのスポットと新築戸建ての相場をご紹介

名古屋市緑区の特徴は?おすすめのスポットと新築戸建ての相場をご紹介

≪ 前へ|新築戸建てを購入したい方必見!名古屋市守山区の特徴とおすすめのスポット   記事一覧   名古屋市天白区の特徴は?おすすめのスポットと新築戸建ての相場を解説!|次へ ≫

名古屋市緑区の特徴は?おすすめのスポットと新築戸建ての相場をご紹介

カテゴリ:日比野くんのなんでも相談室 ザ・ベストQ&A:地域情報

名古屋市緑区の特徴は?おすすめのスポットと新築戸建ての相場をご紹介

名古屋市緑区へ移住を検討している、子育て中の方はいらっしゃいませんか?
緑区は名古屋市のなかでも公園や緑地が多く、お子さまがのびのびと育つ環境が整っています。
では具体的にどのような特徴を持った街なのでしょうか?
この記事では緑区の特徴やおすすめのスポット、新築戸建ての相場についてお伝えします。
名古屋市内で新築戸建てを探している方は、ぜひ参考になさってください。

\お気軽にご相談ください!/

弊社へのお問い合わせはこちら

名古屋市緑区の特徴は?

名古屋市緑区の特徴は?

まずは名古屋市緑区の特徴を見ていきましょう。

アクセス環境

名古屋市緑区の特徴としてまず挙げられるのが、アクセス環境です。
名古屋市営地下鉄桜通線は延伸工事がおこなわれたことで、名古屋駅から徳重駅間が約35分で結ばれるようになりました。
具体的には野並駅から徳重駅間4.2kmの「高速度鉄道第6号線ほら貝工区と」称され、相生山駅から神沢駅までの延長1207mのトンネル部を、泥土圧シールドで築造した工事です。
2007年に工事に着手し、2011年3月27日に延伸部が開業を迎え、2011年12月に駅周辺の付帯工事を含めたすべての工事が完成しています。
桜通線の延伸で名古屋市南東部の交通の利便性が向上し、多くの方の通勤・通学の新しい足となりました。
また、交通渋滞の緩和に貢献しているのも大きな特徴です。

終点・始発の駅は徳重駅

名古屋市営地下鉄桜通線の終点・始発の駅は、徳重駅です。
先述でご紹介した延伸工事で誕生した駅で、平成になってから開業したため、新しくきれいな駅となっています。
新瑞橋駅や御器所駅などにアクセスしやすく、地下鉄の各路線へ乗り換えする際も便利です。
バスターミナルも併設され、緑区民の大切なアクセスとなっています。
また徳重駅には大型のショッピングモール「ヒルズウォーク」が隣接し、買い物環境も良好です。
駅から連絡通路でつながっているので、雨の日でも濡れることなくショッピングが楽しめますよ。

再開発が進む街並み

徳重駅前の再開発が進んでいるのも緑区の大きな特徴です。
現在は広い範囲で土地区画整理事業が実施され、新しい市街地づくりが進むなどの発展を遂げつつあります。
その一方、桶狭間古戦場や大高城跡、俳人芭蕉ゆかりの史跡など、古い時代をしのぶ旧跡がたくさん残っているのも緑区の魅力です。
旧東海道の面影を残す有松の格子づくりの街並みは、名古屋市における街並みの保存地区第1号として指定されています。
また、緑区は名古屋市の東南部に位置するエリアです。
東西に扇川、西部区界には天白川、南部に大高川があり、平地とゆるやかな丘陵地で形成され、恵まれた自然環境にあるのも特徴のひとつといえるでしょう。

教育環境

複数の公立小中学校に恵まれているのも、名古屋市緑区の特徴のひとつです。
そのため緑区内のどのエリアを選んでも、登下校しやすいといえます。
お子さまを持つファミリーが移住先を探す際、子育てのしやすさを重視する方も多くいらっしゃいます。
お子さまの教育環境が整っている名古屋市緑区なら、安心して子育てができそうです。

おすすめ物件情報|名古屋市緑区の物件一覧

名古屋市緑区のおすすめスポットはここ!

名古屋市緑区のおすすめスポットはここ!

次に名古屋市緑区のおすすめスポットをご紹介します。

大高緑地(公園)

大高緑地は、大若草山の芝生広場を中心に、ゴーカートが走る交通公園やボート、ベビーゴルフ場など、遊びが充実したスポットです。
ボートが浮かぶ琵琶ケ池は四季をとおして多くの方が訪れるため、大高緑地の目玉といっても過言ではありません。
そのほかにも大小2つの変形プールを持つ水泳場や、14面もある全天候型テニスコート、野球場があり、スポーツを楽しめるスポットにもなっています。
花木園や桜の園、和風庭園(四季の園)といった自然を感じられる場所や、お子さまが喜ぶ遊具のある児童園などがあり、家族みんなでたっぷり楽しめるでしょう。
また大高緑地には大型のドッグランも完備されています。
原則毎日利用でき、利用料金は無料です。
ドッグランは敷地面積の広い大高緑地ならではの施設ですね。
ワンちゃんの運動不足やストレスの解消、愛犬家同士の交流の場として、ぜひ利用なさってください。

大高緑地(ディノアドベンチャー名古屋)

大高緑地には、恐竜探検ができるディノアドベンチャー名古屋があります。
ディノアドベンチャー名古屋とは、全長約900mのコースに22種類の恐竜が展示されたスポットです。
ティラノサウルスやトリケラトプス、ブラキオサウルスやアンキロサウルスなど、たくさんの恐竜たちに出会え、スタート・ゴールのセンターハウスでは恐竜グッズも購入できます。
何体の恐竜を発見できるか、ドキドキワクワクしながら探索してみてくださいね。

新海池公園

名古屋市緑区のおすすめスポットとして、新海池公園も挙げられます。
新海池公園とは大きな池と樹木に囲まれた自然あふれる公園です。
「都会のオアシス」とも呼ばれ、緑区民の憩いの場所となっています。
名古屋市に多い富士山型の遊具やコンビ遊具、ブランコ、砂場などがあり、小さなお子さまも楽しむことが可能です。
公園内には雑木林もあり、季節感を感じられるスポットなので、リフレッシュしたいときにもぜひ足を運んでみてください。
このように名古屋市緑区には、たくさんのおすすめスポットがあります。
緑地や公園など自然に恵まれたスポットが目立つため、お子さま連れのファミリーにぴったりです。
家の周辺にお出かけできるスポットが複数あれば、充実した毎日を送れるでしょう。

おすすめ物件情報|名古屋市緑区の物件一覧

名古屋市緑区内における新築戸建ての相場は?

名古屋市緑区内における新築戸建ての相場は?

最後に名古屋市緑区内における、新築戸建ての相場を見ていきます。
マイホームを購入するときは、予算オーバーを防いだり、その価格が本当に適正なのかを見極めたりするために、あらかじめ相場を知っておくことが大切です。

価格帯

名古屋市緑区内にある新築戸建ての相場を価格帯で見ると、4,064万円となりました。
そのため名古屋市緑区内で新築戸建てを購入する際は、4,000万円前後が必要です。

間取りに対する価格相場

間取りに対する価格相場は、3Kから3LDKで3,950万円、4Kから4LDK以上は4,179万円となっています。
新築戸建ての場合、4Kから4LDK以上の物件が多いため、やはり4,000万円以上は予算に組み込んでおくのがおすすめです。
ちなみに3DK以下の新築戸建ての相場は3,839万円、5LDK以上は4,758万円が相場となります。
5LDK以上になると700万円ほど相場が上昇するので、予算オーバーにならないよう注意なさってください。

※先述のデータは執筆時のデータとなりますので、現在とは異なる場合がございます。

仲介手数料無料の新築戸建てなら弊社におまかせください

弊社では、仲介手数料無料の新築戸建てを多数取り扱っています。
仲介手数料は、仲介してくれた不動産会社に支払う費用で、成約の成果報酬として発生するものです。
新築戸建ての価格に応じて算出され、初期費用に含まれます。
マイホームの購入時は、物件そのものの費用だけでなく、税金や手数料などさまざまなコストがかかるのがデメリットです。
そのため「初期費用をできるだけ安くしたい」と考える方も多いのではないでしょうか?
新築戸建てに発生する仲介手数料が無料になれば、初期費用を節約しながらマイホームを持つことが可能です。
仲介手数料無料の新築戸建てを検討している方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

おすすめ物件情報|名古屋市緑区の物件一覧

まとめ

この記事では名古屋市内で新築戸建てを探している方に向け、緑区の特徴やおすすめのスポット、新築戸建ての相場についてお伝えしました。
緑区はアクセス環境や教育環境、お出かけスポットに恵まれたおすすめのエリアです。
名古屋市内で新築戸建てを購入するなら、ぜひ緑区も選択肢のひとつとして検討なさってください。

\お気軽にご相談ください!/

弊社へのお問い合わせはこちら
≪ 前へ|新築戸建てを購入したい方必見!名古屋市守山区の特徴とおすすめのスポット   記事一覧   名古屋市天白区の特徴は?おすすめのスポットと新築戸建ての相場を解説!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

日比野 くん 最新記事



日比野 くん

常に新しいことにチャレンジしています!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る

来店予約