名古屋市の仲介手数料無料の新築一戸建て情報 > ロイホームズ不動産(有限会社ネスコ)の不動産コラム記事一覧 > 緑区の大高緑地でバーベキューやリアルな恐竜たちを楽しもう!

緑区の大高緑地でバーベキューやリアルな恐竜たちを楽しもう!

≪ 前へ|江南市で新築戸建ての購入を検討中の方必見!オーバーローンの注意点とは?   記事一覧   豊田市の新築戸建てをご検討中の方必見!対面式キッチンのメリットは?|次へ ≫

緑区の大高緑地でバーベキューやリアルな恐竜たちを楽しもう!

カテゴリ:日比野くんのなんでも相談室 ザ・ベストQ&A:レジャースポット

緑区の大高緑地でバーベキューやリアルな恐竜たちを楽しもう!

名古屋市緑区は、自然の多さや利便性の良さなどから、「子育てがしやすい街」として知られています。

そして、区内には大高緑地という広い敷地を持つ公園があることも、ファミリーが集まる理由のひとつです。
今回はそんな大高緑地内の施設やそれぞれの魅力、公園内にあるディノアドベンチャーの概要を詳しくご紹介します。
名古屋市内で子育てがしやすいエリアへ引っ越しを考えている方は、ぜひご参考ください。

\お気軽にご相談ください!/

弊社へのお問い合わせはこちら

緑区の大高緑地にある施設や概要

緑区の大高緑地にある施設や概要

まずは緑区の大高緑地にある施設や、その概要を見ていきましょう。

恐竜広場

大高緑地にある施設として、恐竜広場が挙げられます。
恐竜広場は2匹の恐竜滑り台と、大型複合遊具が備わっていることが特徴です。

そして、遊具の頂上からはすぐ側を走る新幹線を眺めることが出来るため、大高緑地屈指の好スポットとなっています。
小学生までのお子さんが対象の施設なため、ファミリーにおすすめの施設といえるでしょう。

多目的広場

4,750㎡(50m×95m)もの面積を持つ多目的広場では、サッカーやグラウンドゴルフ、ホッケーやラグビーなどを楽しむことが出来ます。
道具の貸出やゴール等の設備はないものの、広々としたグラウンドとベンチが設置されており、無料で利用できる点が助かりますね。
球技を習っているお子さんがいらっしゃる場合は、ぜひ利用を検討してみてはいかがでしょうか。

ベビーゴルフ場

大高緑地にはベビーゴルフ場もあります。

利用に関して何歳からという制限は特に設けておらず、小さいお子さま向けの短いパターも用意されているので、年齢問わず家族みんなで楽しむことが出来ます。

※急斜面の上り下りが必須なため、それに耐えられる体力が必要となります。

また、利用料金は以下の通りとなります。

大人(高校生以上)18ホール(パー66)360円、9ホール(パー30)250円、子ども18ホール(パー66)150円、9ホール(パー30)100円

このように緑区の大高緑地には、さまざまな広場や施設があります。
お子さんの気分や目的に合わせて選ぶことが可能なため、飽きることなく楽しむことが出来そうです。

交通公園

交通公園も緑区の大高緑地にある施設のひとつです。
交通公園とはゴーカートやミニカーを利用できる施設で、売店や休憩所、管理棟などが併設されています。
敷地面積は25,000㎡もあるため、大人も子どもも十分楽しむことが出来る広さになってています。

また、利用料金は以下の通りです。

ゴーカート:1人乗り100円、2人乗り150円、1周約700m(利用時は年齢制限などの条件があります)

ミニカー:100円、走路面積368㎡

ドッグラン

大高緑地内には、ドッグランも併設されています。
ワンちゃんを飼っている場合、「一緒にお出かけできる場所が限られてしまう」と悩む方も多いのではないでしょうか?
大高緑地には広々としたドッグランがあるため、ワンちゃん連れでも楽しむことが出来ます。

利用時間:毎日 6:30から日没

利用料金:無料

施設規模:ふれあい広場 約250㎡、広場1 約1,150㎡
ワンちゃんの運動不足やストレスの解消、愛犬家同士の交流の場としてもおすすめです。

大高緑地の概要

緑区にある大高緑地の概要は、以下のとおりです。
●住所:愛知県名古屋市緑区大高町字高山1-1

●車でお越しの場合

アクセス:名古屋高速3号大高線「笠寺」出口より約15分
駐車場:あり(普通車1,617台、身障者用33台、大型車12台)

●電車やバスでお越しの場合

アクセス:名鉄名古屋本線「左京山駅」より徒歩約5分

JR東海道本線「大高駅」より徒歩約30分
バス停「緑区役所」「左京山」「大高緑地西(口)」より徒歩約5分


おすすめ物件情報|緑区の物件一覧

緑区にある大高緑地内のデイキャンプ・バーベキュースポット

緑区にある大高緑地内のデイキャンプ・バーベキュースポット

次に、緑区にある大高緑地内のデイキャンプ・バーベキュースポットについて詳しく見ていきましょう。
大高緑地内にはキャンプ場があるため、デイキャンプやバーベキューを楽しむことも可能です。
公園のバーベキュー施設なので、「食べる」と「遊ぶ」を一緒に楽しめることが大きな魅力です。
バーベキュー炉のレンタルがあるため、専用コンロを持っていなくても利用でき、バーベキュービギナーは練習にも適しています。
大高緑地内のバーベキュースポットには、以下のような施設があるため、それぞれ詳しくご紹介していきます。

バーベキューハウス屋根付きの炉(テーブルと椅子が完備)

大高緑地の第11駐車場横には、屋根付きのバーベキューハウスがあります。
屋内炉にはテーブルと椅子が設置されていますが、金網や鉄板などは持ち込む必要があるため注意が必要です。(網等のサイズは50cm×50cm以下であれば収まります)

大きな屋根が付いているため、直射日光を浴びることなくバーベキューを楽しめるでしょう。

砂サイト

砂サイトは無料で利用できるデイキャンプ・バーベキュースポットです。
バーベキュー用コンロの持ち込みが必要ですが、好きな位置でキャンプを楽しむことが出来ます。
砂サイトの近くには飲み物の自動販売機や洗い場(共同)、お手洗いもあるため非常に便利です。

芝サイト

芝サイトも砂サイト同様、無料で利用することが可能です。
柔らかい芝生にテントを設営するため、砂サイトに比べ地面のデコボコが少し和らぐでしょう。
芝サイトもバーベキュー用コンロの持ち込みが可能ですが、屋外炉(有料)が設置されているため、それを利用しても良いでしょう。
ただし、50cm×50cm以下の金網や鉄板などの持参は必須です。

予約方法は?

大高緑地内のデイキャンプ・バーベキュースポットを利用する場合は、「ネットあいち」と呼ばれる予約システムで事前予約が必要です。

3か月前から予約可能で、応募数が多い場合は抽選となります。
空きがある場合は前日の予約も可能なので、電話で問い合わせてみても良いでしょう。

炭捨て場と炊事場も完備

使い終わった炭を捨てる炭捨て場と炊事場、掃除用具も完備されています。
バーベキューを楽しんだ後はみんなで掃除し、次の方が気持ち良く使えるようにしましょう。
ゴミ捨て場はないため、ゴミは各自で持ち帰ってくださいね。
緑区の大高緑地は、公園として楽しむだけでなく、バーベキューやデイキャンプも楽しむことが出来るスポットです。
お友だちや家族とバーベキューを楽しんだり、会社の懇親会やママ友とのレジャー等、幅広い目的で利用してみてはいかがでしょうか。

おすすめ物件情報|緑区の物件一覧

緑区の大高緑地内にあるディノアドベンチャーとは?

緑区の大高緑地内にあるディノアドベンチャーとは?

最後に緑区の大高緑地内にある、ディノアドベンチャーについて見ていきます。
ディノアドベンチャーとは、大高緑地内にある恐竜公園広場です。
園内に実物大の恐竜ロボットがいるテーマパークとなっており、全長900mのコースを散策して恐竜を見つけ出します。
舗装されているので、ベビーカーの持ち込みや小さなお子さまを連れての利用もOKです。
人体センサーが感知すると恐竜たちが動く仕組みになっているため、ディノアドベンチャー内では迫力満点の散策を楽しめるでしょう。
ディノアドベンチャー内には、アロサウルスやスピノサウルス、トリケラトプスやティラノサウルスといった約22種類の恐竜が揃っています。
出口付近には売店があるため、さまざまな恐竜グッズを購入することも可能です。
ディノアドベンチャーは、実物大の動く恐竜を身近で見学でき、グッズも購入できる、恐竜好きのお子さんにはたまらないスポットといえます。

営業時間や料金、駐車場の有無は?

緑区にあるディノアドベンチャーの営業時間や料金、駐車場情報を以下にまとめました。

●駐車場:あり(大高緑地の駐車場を利用)7:00から19:00まで
●料金:一般券(当日券)大人800円、中学生以下600円、2歳以下無料、20名以上の団体で利用する場合は、大人500円、中学生以下300円
●営業時間:平日10:00から17:00、土日祝9:00から17:00、夏期9:00から17:30
●休業日:月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12月29日から1月3日)

おすすめ物件情報|緑区の物件一覧

まとめ

今回は名古屋市内で子育てのしやすいエリアへの引っ越しを考えている方に向け、緑区にある大高緑地の魅力をお伝えしました。
大高緑地はバーベキュースポットやディノアドベンチャーなど、お子さんが喜ぶ施設が沢山あります。
名古屋市内で物件を探す際は、ぜひ大高緑地のある緑区も視野に入れてみてくださいね。

\お気軽にご相談ください!/

弊社へのお問い合わせはこちら
≪ 前へ|江南市で新築戸建ての購入を検討中の方必見!オーバーローンの注意点とは?   記事一覧   豊田市の新築戸建てをご検討中の方必見!対面式キッチンのメリットは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

日比野 くん 最新記事



日比野 くん

常に新しいことにチャレンジしています!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る

来店予約