名古屋市の仲介手数料無料の新築一戸建て情報 > ロイホームズ不動産(有限会社ネスコ)の不動産コラム記事一覧 > ロゲイニングin名古屋市でスポーツと歴史散策を家族みんなで楽しもう

ロゲイニングin名古屋市でスポーツと歴史散策を家族みんなで楽しもう

≪ 前へ|T構造とH構造とは?火災保険料が安くなるのはどっち?   記事一覧   名古屋市の路線価を調べる方法とは?2019年最新を確認しよう|次へ ≫

ロゲイニングin名古屋市でスポーツと歴史散策を家族みんなで楽しもう

カテゴリ:日比野くんのなんでも相談室 ザ・ベストQ&A:レジャースポット

愛知県名古屋市のイベントとして、名古屋市にある名古屋城と有松・桶狭間までの地域を結ぶ、「歴史・文化魅力軸」として尾張なごやの歴史的な魅力を発信する観光イベントが今秋に行われます。

 

「ロゲイニング」と呼ばれるアウトドアスポーツを通して、名古屋市の歴史を感じる「名古屋タイムスリップ 街歩き大作戦」は、家族一緒でも楽しめる内容で、好成績のチームには賞品も用意されています!

 

友達同士やご家族でゲーム感覚なスポーツを楽しみたい方におすすすめのイベントです。


ロゲイニングin名古屋市!ロゲイニングとは?


ロゲイニングin名古屋市


今秋、名古屋市でロゲイニングと呼ばれる聞きなれないイベントが開催されますが、そもそも「ロゲイニング」とは、どのようなゲームなのでしょうか?

 

本来、山野で地図とコンパスを持って楽しむゲームなのですが、近年は街中を街歩き感覚で楽しむ「シティロゲイング」として、観光イベントなどで注目をあびています。

 

配布されたマップをもとに複数人を1チームとしてエリア内に設置されたチェックポイントを制限時間で回り、時間内により多くの得点を競いあい、好成績のチームには賞品が贈呈されます。

 

制限時間内にチームで効率的に歩き回る必要があるため、頭脳と体を動かすことから「アウトドアナビゲーションスポーツ」とも呼ばれます。


ロゲイニングin名古屋市!名古屋タイムスリップ街歩き大合戦


名古屋市で行われるロゲイニングのイベント「名古屋タイムスリップ街歩き大作戦」では、尾張なごやの歴史が残る名古屋城周辺で開催され、「4時間コース」と「6時間コース」の2種類のコースが用意されています。

 

主にチーム戦となっており、1チームあたり26名の参加が可能です。

 

日時は令和元年113日(日・祝日)で、参加資格は高校生以上の健康な方で注意事項などに同意できる方、ファミリークラスに限っては中学生以下も参加可能となっており、家族で楽しむこともできます。

 

どちらのコースも定員が300名となっており、たくさんのチームや家族で歴史を学びながらスポーツを楽しむことができる注目のイベントです。


ロゲイニングin名古屋市!イベントの参加方法や詳細情報


ロゲイニングin名古屋市


名古屋市で開催されるロゲイニングのイベント「名古屋タイムスリップ街歩き大作戦」の参加方法は、令和元年711日(木)~1015日(火)24時まで申し込むことができます。

 

エントリーするにはウェブサイト「RUNNET」「SPORTS ENTRY」から申し込みできますが、インターネット以外でも、観光案内所などに配布されている申込用紙をFAXして申し込むことも可能です。

 

参加費は高校生以上1名につき2,000円、中学生以下1名につき1,000円となっており、未就学児の参加は無料となっています。


まとめ


今秋、名古屋城を基点に歴史を感じるコースを回りながらスポーツを楽しめるイベント「名古屋タイムスリップ街歩き大作戦」が11月に開催されます。

 

ロゲイニングは大人だけでなく子どもも一緒になって、名古屋市の歴史に触れるきっかけにもなり楽しむことができるので、家族やお友達を誘って気持ち良い汗を流しながら参加してみてはいかがでしょうか。

 

私たちロイホームズ不動産では、名古屋市の新築一戸建て物件を数多くご紹介しております。

 

マイホーム購入で、何かお困りでしたらお気軽にお問い合わせください!

≪ 前へ|T構造とH構造とは?火災保険料が安くなるのはどっち?   記事一覧   名古屋市の路線価を調べる方法とは?2019年最新を確認しよう|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

来店予約