名古屋市の仲介手数料無料の新築一戸建て情報 > ロイホームズ不動産(有限会社ネスコ)の不動産コラム記事一覧 > 名古屋市の花火大会「名古屋みなと祭」の見どころと穴場スポット

名古屋市の花火大会「名古屋みなと祭」の見どころと穴場スポット

≪ 前へ|大人も子どもも楽しめる!名古屋市のリニア・鉄道館は自由研究に最適   記事一覧   トイレは2ヶ所必要?新築一戸建てにトイレが複数あるメリットとは|次へ ≫

名古屋市の花火大会「名古屋みなと祭」の見どころと穴場スポット

カテゴリ:日比野くんのなんでも相談室 ザ・ベストQ&A:レジャースポット

毎年、名古屋市にて海の日に開催される「海の日名古屋みなと祭(以下、みなと祭)」。

 

名古屋港で開催されるこのお祭りでは、メインの花火はもちろん屋台も数多く出店しているため、カップルや新婚夫婦のデートスポットとしてだけでなく、子どものいるファミリー世帯にもおすすめです。

 

そこで今回は、名古屋みなと祭の見どころや開催日程、穴場スポットについてご紹介します。


名古屋市の花火大会といえば「名古屋みなと祭」


名古屋市 みなと祭


名古屋みなと祭は、毎年海の日に開催される夏祭りです。

 

名古屋みなと祭の見どころは、3,000発ほど打ち上げられる花火で、特に人気の高い花火は「メロディー花火」と「メモリアル花火」です。

 

メロディー花火には最新のIT技術が活用されており、花火と音楽が融合した新しいタイプの打ち上げ花火となっています。

 

一方のメモリアル花火は、募集で集まったメッセージを読み上げながら打ち上げられる花火です。

 

大切な人への感謝のメッセージやお祝いの言葉などが、夜空に輝く大輪の花火をより美しく彩ります。

 

メモリアル花火でプロポーズなんていうのも、ロマンチックで素敵ですね。

 

このように、さまざまな工夫がなされた名古屋みなと祭は、大人も子どもも楽しめる内容となっています。

 

海の日名古屋みなと祭2019

日程:2019年7月15日(月・海の日)予定

会場:名古屋港ガーデンふ頭


名古屋市の花火大会「みなと祭」の穴場スポットは?


名古屋市 みなと祭


名古屋みなと祭は人気があり、人出は約38万人ともいわれるため、当日は混雑することが予想されます。

 

そこで、人混みを避けて花火が見られる穴場スポットを、以下にて2カ所ご紹介します。

 

・バナナ埠頭

あおなみ線・稲永駅より徒歩約20分の場所にある「バナナ埠頭」は、メイン会場のガーデンふ頭の対岸にあります。

 

見晴らしが良く、花火も大きく見えますが、メイン会場から離れているため屋台などはあまり楽しめないでしょう。

 

「屋台の雰囲気は楽しめなくても、人混みを避けて花火を見たい」という方におすすめの穴場スポットです。

 

・稲荷橋

地下鉄名古屋港駅・築地口駅より徒歩約7分の場所にある「稲荷橋」は、比較的メイン会場に近いエリアです。

 

屋台で食べ物などを買い、稲荷橋まで歩いて移動することも可能なので、「屋台も楽しみつつ人混みを避けて花火を見たい」という方におすすめです。


まとめ


毎年、海の日付近の日程は各地で夏祭りが盛んに開催されています。

 

その中でも、名古屋市で開催される名古屋みなと祭は見どころ満載のお祭りです。

 

「一風変わった花火を楽しみたい!」という方は、ぜひ名古屋市の花火大会に遊び行ってみてくださいね。

 

ロイホームズ不動産では、名古屋市を中心に愛知県内の不動産物件をご紹介しています。

 

名古屋市にてマイホームを購入しようとお考えの方は、ぜひ当社へご相談ください

≪ 前へ|大人も子どもも楽しめる!名古屋市のリニア・鉄道館は自由研究に最適   記事一覧   トイレは2ヶ所必要?新築一戸建てにトイレが複数あるメリットとは|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

来店予約